ページ

2015年3月27日金曜日

構造動作トレーニングTakahiroラボ

Takahiroラボの名がついた構造動作トレーニングの研究の回に参加した。


深部感覚トレーニング。

膝から上に着目。
意識していると整うというのが、このトレーニングのポイントなのか。
不思議だが、自分の感覚を信じるかぎりその通りのことが起きている。

腰椎、胸椎、頸椎の感覚を刻む。立ってゆらゆら。

骨盤立位の感覚を刻む。
大腿骨の真っ直ぐの感覚を刻む。
膝の真っ直ぐの感覚を刻む。
正しいポジションで重力方向に重さをかけることで、感覚を刻む。

広背筋とハムストリングスを中心とした全体収縮トレーニングの効果には驚いた。
トレーニング直後に歩いた感触は、思わず「おおぉぉー!!」声が出るほどに軽かった。

いや、軽かったという表現では足りなくて、まえに進まずにはいられないといったほうが近い。

この感動を中村先生に伝えたところ、「こんなもんじゃない。」と返ってきた。
この先はどれほどのものなのか、楽しみでしょうがない。


0 件のコメント: