ページ

2015年12月2日水曜日

松聲館の技法レポート『高速微振動』

夜間飛行から発行中の、甲野先生のメルマガ用の動画撮影に松聲館にいってきました。

前回の衝撃からそれほど日も経っていませんが、今回も撮影前の稽古で『高速微震動』による新しい技が次々生まれました。

 『水面走り』による縮地とは違った感触の『高速微震動』による技の数々は、柔と剛で言えば剛の感触。
しかし何気なく出された手はとても強そうには見えない。
ゆっくり出された突きを横から払おうとしても、払えない。
見た目と大きくことなる剛の感触。

 「たいさんもこれができれば、柔道でもきっと驚かれますよ。」

それはそうですが『これができれば』なら、これまでの技にもたくさんあります。。。
少しずつでも身に付けていきます。

 最新技は夜間飛行から発行中の甲野先生のメルマガか、各地の講習会でご確認ください!




0 件のコメント: