ページ

2018年3月18日日曜日

柔道練習130回目『背負い投げスピード記録』


柔道練習。先日確認した体捌きで背負い投げの打ち込みスピードが過去最高速度になった。受けたK先生も「え?どうしたんですか?」と驚かれるほどの変化。と言っても当人比なので、ようやく上手な人のやり方がわかったという事。理由がわかったので他の人にも伝えらて皆で上達できる。

柔道練習。背負い投げの速度をあげるこの発見は全世界の背負い投げ初心者と共有したい。足捌きだけを速くしても入れないんだぞと。手が先、腰から上が相手に入る、足は最後。

私に背負い投げのやり方を教えてくれていたK先生も「言われてみればそうやってるかも」と驚かれていた。初心者のは乱取りには足だけ先に突っ込んで上半身が回らずに背負えない場面が多く見られる。これが駄目だとわかっていても直し方がわからなかった。これが改善できるのは大きい!

自分史上最速の背負い投げの入り方は応用の幅が広い。左の一本背負いにも入りやすくなるし、試していないが腰技も足技も速くなっているはず。いま思ったけど太刀奪りも速くなっているかも知れない。

0 件のコメント: