ページ

2013年8月24日土曜日

甲野善紀『虎拉ぎ(とらひしぎ)』

先週から『とらひしぎ』で検索して来る人が急増して何故だろうと思っていたら、19日~23日まで武田鉄矢さんのラジオで甲野先生を取り上げて紹介していたのが理由のようです。

普段の倍近くの方々が当ブログに来られるので、『虎ひしぎ』紹介の記事を書いておきます。
武田さんが話している内容の中には細かい部分で少々誤った内容に聞こえるものもありますが、『虎ひしぎ』の効果は本物です。手の形を作る手間はあるとしても、寝技での攻防で脚部を丈夫にする効果や、階段を楽に登れるようになる効果などがあります。やってみて感じるのは、肩が下がり、腕と体幹部が繋がるのと、股関節の可動域が増す効果です。

手の形は甲野先生の著書にもありますが、実際に甲野先生の講習会かあるいは甲野先生関連の先生方の講習会で教えてもらって試してみるのが良いと思います。

関東では甲野先生の講座が定期的に開催されていますし、『虎ひしぎ』の効果が足に及ぶ事を甲野先生に紹介した北川さんをはじめ、甲野先生とは30年以上にもなる中島先生甲野先生と中島先生から武術を学んでいる方条さんの講座、女性向けなら真弓さんの講座などでも教えてもらえると思います。関東以外でも甲野先生の講座や関連の先生方の講座があります。名古屋では山口先生、大阪では石田先生の講習会があります。参加される際は『虎ひしぎを教えてほしい』と一言添えると確実かと思います。(うちでも教えてるよというところがあればコメント下さい。)

※動画は中島先生の講座。

いつまで残っているかわかりませんが、武田鉄矢さんのラジオをYouTUBEで発見。武田さんに紹介されているのを聞くと検索数が急増したのも頷けます。武田さんのラジオ面白いですね。
http://www.youtube.com/watch?v=bDeIMWQoVh0
http://www.youtube.com/watch?v=tOmAoNNBI2E
http://www.youtube.com/watch?v=O4Qk21mftII
http://www.youtube.com/watch?v=Klo-EB7z19o
http://www.youtube.com/watch?v=1Ir9ybovoBI

著書で見るなら先日発売されたこちら『術の世界に踏み入って』に写真付きで解説があります。
他にも『旋段の手(せんだんのて)』や新しい術理の説明もあり。



0 件のコメント: