ページ

2013年7月25日木曜日

沖縄体験稽古「健心流柔術」(その1)


夏休みに旅行に行こうという話になった。 
たしか一昨年は北海道の旭山動物園。
動物園と来れば次は水族館。
今年の行き先は、沖縄の美ら海水族館に決まった。
行ったことがない沖縄への旅行に張りきって予定を立てるパパ。
それにはある狙いもあった。

沖縄と言えば、琉球空手。武術の盛んな所という勝手なイメージがある。
しかし、今(私の中で)ホットなのは空手ではない。
10月に東京セミナーを控えている『健心流柔術』である。
以前からブログで紹介されている動画で稽古風景を見ていて、楽しそうだなぁと興味を持っていた。というのは以前にも書いたと思うが、今回沖縄に行くのは私自身、生まれて初めてである。
これを逃せば次回はいつになるかわからない。
このチャンス逃すべからず。

という訳で、張りきって家族旅行の予定を立てた。
空港からホテルまでの所要時間からどこで食事を取ると良さそうか、
美ら海水族館は何日目に行くのがベストか、
海水浴は、
プールに行くなら何日目の何時が良いか。
それぞれ食事はどうなりそうか。
お土産はいつどこで買うのが良いか。
調べて計画したうえで、ネット上で出来るという『旅のしおり』を作成してママに渡した。
もちろんそこに(夕食後、武術体験(パパだけ))という予定も書き込まれている。
当然ママから「なにこれ?」という質問が出た。
ここからは交渉という名の一方的なお願いである。
交渉に用いる努力は旅のしおり作成という形で予めしておいた。

交渉期間中、健心流柔術体験稽古の問合せをするやり取りの中、健心先生からたくさんの有力な沖縄情報(美味しいお店、食事情報)をいただけたのも大きな追い風になった。

数日間の交渉の末、無事体験稽古に行く許可を得ることが出来たのだ。

さてその稽古の模様は、、、続く。

0 件のコメント: