ページ

2014年3月2日日曜日

柔道練習(8回目)大腰

この日は小学生だけ。
小学生向けの説明はわかりやすい。
横で聞いていて『大腰』への理解が深まった。

『大腰』をやると体が捻れるイメージがあって、避けていたのだけれど、自分の体制を崩さずに技に入ることができる。
『浮腰』のように半身で技に入るとスムーズだ。

これが出来れば『跳腰』『払腰』も上達する。


一番体格のいい五年生の子を相手に技の入りを練習して、色々と確認できた。
体をふわりとさせておいたほうが早く入ることができる。
結果的に足の動きを邪魔しないということ。

『背負い投げ』よりも『大腰』のほうが好みかな。
『背負い投げ』は右肘がきつくなるのが解消されないとやりたくないなぁ。

先月は1回しか参加出来なかった。
今月はもう少し練習したい。

市民大会の日程を聞きました。
私も道場生として参加予定です。楽しみ!

0 件のコメント: