ページ

2014年4月6日日曜日

柔道練習(12回目)『乱取り』

寝技の相手が小学生しかいなかった、、、

物足りない、、、
物足りないー!

と言うわけで、通常練習後、先生に乱取り稽古をお願いした。

何度か投げられたが『体落』だったと思う。
途中で自分の力みに気付いてからはそれも何度か防げるようになってきた。

攻めの方はといえば、
右の『大外刈』は一発も仕掛けられず。
左の『大外刈』を仕掛けるも不発。
『支釣込足』は狙ったがうまくいかなかった。
『大腰』に入りたかったが引き付けられずにこれも不発。
隙あらば!と狙っていた『浮落』は隙がなく出せず。
何度か良かったのは『小内刈』『大内刈』。
足をかけるところまでは入れたが投げられず。
意外に多くでたのが右の『小外刈』。しかしこれも投げるところまではいかなかった。

だめだなーと思って先生にアドバイスを求めると、
「何度か入れているんですが、足だけで投げようとしている。上半身も使わなければなげられません。」
「あ、これ言っちゃったら次は投げられちゃうかも知れないなー。」

と言うわけで、上半身も使って次こそ投げちゃいたいと思います!!

満足。

0 件のコメント: