ページ

2014年4月2日水曜日

『空気投げ』の定義

『空気投げ』の定義
相手に自分の足も腰も触れずに崩し投げる『手技』。
※『手技』なので『捨身技』は『空気投げ』になり得ません。
空気投げの例)『隅落』『浮落』

「『空気投げ』が出来た!」の定義
どうなったら、『空気投げ』が出来たと言って良いのだろうか。
やり方は、ずいぶん前に判明している(はず)。
受けてもらえば引っ掛かることなく、掛かる。
しかし、やり方がわかっただけでは足りない。
使えるようになりたい。

と言うわけで、黒帯の方を相手に『空気投げ』が成功するか、大会に出場してそこで『空気投げ』が出たとき、このブログで「出来た。」と報告したいと思います。

弾みでたまたま『空気投げ』みたいになっても、それで出来たとは報告しません。



0 件のコメント: