ページ

2014年5月11日日曜日

柔道練習(16回目)『背負い投げ』

黒帯OBの方と会えていない。
市民大会前に動きの中で試したいことがあっのだが、練習できるのはあと一、二回か。


通常練習後、T先生にお願いして打ち込み。
『大外刈』
腰にのせて投げるのは、やり方としてはありだが、足技ではない。
あくまで足で刈る。

『大内刈』
『小内刈』
同じフォームで入る。

足払いの崩しから繋げる連続技についても質問した。

相手が戻ってくるところを『体落』や、自然体で組んでいる状態からの『左一本背負い投げ』は身に付ければ武器になりそうだ。

『体落』
『出足払』からの連続技として教わった。
体を相手の脇に密着させて押し込むコツを掴んだ。

『一本背負い投げ』
これも相手が出てきたところにはいる技として有効。
右組手の状態から左の背負い投げに入れるのが良い。

0 件のコメント: