ページ

2014年7月9日水曜日

『(続)太刀奪り発展』松聲館技法レポート(最新技速報)

甲野先生のメルマガ用動画撮影。
太刀奪り、ロック(謙譲の美徳)からの進展が続いている。

柔道技の返し『太刀奪り』もほとんど何をされているのかわからない。
こちらに伝わる気配は薄くなるばかりだ。

『払えない突き』は、全体が前に飛び出して、相手に触れる直前に強烈にロックをかけるという方法で威力が増している。

『太刀奪り』
もがり、抜け、差し替え。
差し替えが難しい。
しかし、柔道技の返しでは差し替えがポイントだという。
練習しなければ。

『座りでの謙譲の美徳』
方向がつかめない。私も同じことをやっているつもりが、


Kさんと稽古
『払えない突き』の威力の出しかたを研究。
『辰巳返し』で前に出る。
『謙譲の美徳』で相手に譲る。
『浮木之腿』で体を宙にまとめる。

ロスなく相手にエネルギーが伝わるようにするためには、ゆっくりと『謙譲の美徳』を練習するのが良い。
ちょっと押したらちょっと譲るつもりで動く。すると相手がちょっと譲ってくれる。 
これを最初から最後までキープして動く。


0 件のコメント: