ページ

2014年8月14日木曜日

『太刀奪りの進展』松聲館技法レポート(最新技速報)

『太刀奪り』の動きが変わっていた。
ロックをかける方法でかわしているらしいが、腕の振りも使っていない。
最小限の動きでかわしているように見える。
実際の動きは、夜間飛行のメルマガ動画で確認していただきたい。
今回の動画はおそらく9月配信分に採用されるはずです。
もちろん、セミナーでも体験できます。
(私は実際に見て体験する事をおすすめします。)

他にもロックの原理を使って、様々な技が進展中。
『払えない手』
『払う手』
『かわせない突き』
『浪之下』『浪之上』

剣術はもともと目にも止まらぬといった感じだったが、『太刀奪り』とロックで剣も体も気配なく動く。

『鶚落』
先生が動いたと思っていたら、突然背中側に重荷を背負わされたかのように崩される技。
やられる直前までは「対岸の火事」。
自分には何も起こっていないように感じるのだが、、、



0 件のコメント: