ページ

2014年10月15日水曜日

『ペットボトル温灸』始めました

昨夜、娘が頭痛と腹痛を訴えたので、Amazonから届きたての本を見ながらペットボトル温灸を施した。

この本『安心のペットボトル温灸』は甲野先生の稽古会でお会いした事もあり、先輩稽古人でもある鍼灸師の若林理砂さんが書いたもの。
Twitter上で評判を良く目にしていて、気になっていたのだ。
たまに本屋をのぞいても見当たらないので、縁が無いかと思っていたら、
そうではなくて近所の本屋では問屋が扱っていないので入手予定が無いとの事だった。
そうなると欲しくなってAmazonでポチって入手したのが先日の事。
待ってましたとばかりに(?)娘が体調を崩したので早速試してみたのだ。

一夜明けた今日(正確には昨日)、妻からの報告によれば学校から帰ってくると
宿題を一瞬で片づけて友達と公園で遊んでいたらしい。
完全に回復していた!
心配した寝入ってからの咳も今夜は聞こえない(昨夜はゴホゴホやっていた)。
悪化して小児科コースも覚悟していたが、ここまで効果があるとは!

昨夜は妻にも施していて、今夜の体調は昨夜よりも良いようでした。
ペットボトル温灸で家族の体調もパパの株もUP!!
簡単でいいっす、これ。
おすすめなので紹介しておきますね。

以下は念のため。
娘にはペットボトル温灸の他に「ビリビリジンジン体操」も併用して施したことを書き添えておきます。
私にとっては娘が回復したことが大事なわけで、どれが効いたとかは二の次ですが、
娘が今夜も『ペットボトル温灸』をやってもらいたがっていたそうで、患者さんからの評判は上々です(笑)

0 件のコメント: