ページ

2014年12月10日水曜日

『追越禁止を守って、追い越す』松聲館技法レポート(最新技速報)

『追越禁止を守って追い越す、高速の謙譲の美徳』による『払えない突き』の払えなさが強烈。
城門を撃ち破る丸太を相手にしているようだった。

原理はわかるがどうやって良いのかわからない。

気になるかたは夜間飛行から発行中のメルマガか、各地で開催されているセミナーに参加してご確認ください!


この日の動きをヒントに、剣を打ち合った形で重さを乗せる動きをKさんと検討した。
重心移動を生じさせ、その慣性の法則を利用して、自分の質量を剣に伝える。
剣に伝えた力がロスなく相手に伝わるように『謙譲の美徳』を用いる。
ゆっくりとした動きでは明らかに質の違う重さがかかるようだ。
これを早い動きのなかで質を変えずにやろうとすると、剣と体の繋がりが切れやすくなる。ここを繋げたまま動けると、何気ない動作に重さが乗ってくる。
剣を使わなくても同じこと。
重心移動を外からわからない程度の範囲で起こせると技になる。

たまに道具を使ってみると、自分の稽古そのものがヒントになったりするので面白い。


0 件のコメント: