ページ

2015年1月24日土曜日

腰痛予防に『腰割り』、『股割り』

柔道練習後に腰が痛む事がある。
痛みは悪い動きを検知するシグナル。
悪い動きを書き変えるには、良い動きを入力するしかない。

明日は黒帯のパパさんがいたら乱取りにも挑戦したいので、下手な体の使い方をして、腰を痛めたくない。
そこで、腰割り、股割りをじっくりやっておいた。
股関節に刺激を入れて、動かすべき関節の感覚を体に刻み込むのだ。


0 件のコメント: