ページ

2016年1月26日火曜日

2016年夏「名古屋で空気投げ!」研究稽古会開催予定

昨年末、構造動作トレーニングの中村考宏先生と飲みながら話していて、名古屋で私と稽古する企画が持ち上がった。

さっそく中村先生のブログに予告記事が出ている。
時期は夏で、内容は私の空気投げ研究がどれくらい進んでいるのか確かめたい、とある。
http://s.ameblo.jp/eni4/entry-12117690155.html

まだ日時も場所も決まっていないにもかかわらず、早くもどなたかから参加表明をいただいているようです。
興味を持っていただいて嬉しいです。


まだ未完成(やり方はわかったがまだ身に付いていない)ながら空気投げを紹介するからには、やり方の説明だけではなく体験もしてもらいたいし、理解してもらうには研究を支える稽古も紹介する必要がある
構造動作トレーニングもその一つだが、中村先生の前でそのまま構造動作トレーニングのメニューをやっても面白くない。
姿勢の変化が技の質に与える影響を、稽古を通じて体感してもらいたい。

空気投げでは受け身がとれない人にもそれなりに体験してもらえる工夫が必要だ。
『空気投げ』と同じ原理でゆっくり崩す『空気崩し』の案があるので夏までに質を高めておきたい。

名古屋でみなさんと一緒にやりたい稽古はたくさんある。
出し惜しみするつもりはないが、闇雲に紹介するのではなくできる限り整理したものを紹介したい。

今から名古屋行きが楽しみだ。

0 件のコメント: