ページ

2016年1月1日金曜日

2016年の目標

明けましておめでとうございます。
昨年一年間、当ブログを読んでいただきまして、ありがとうございました。
今年も書きますので、引き続きよろしくお願いいたします。
過去、文章を短くしようとしたり、体系立てて書こうとしたりしましたが、結局印象に残ったことを好きなように書くスタイルに戻ってしまいますので、今年も好きなように書くことにします。



2016年の目標を立てようと思いますが、その前に2015年の目標を確認してみました。
こんな感じでした。
http://vtotai.blogspot.jp/2015/01/blog-post.html
振り返ってみると股割りの実現以外はイイ線いっていたと思います。

ご縁のあった皆様のおかげです。
ありがとうございました!


今年は、家庭も仕事も充実させた上で、武術稽古では次の目標を掲げます。

『動ける体を獲得する。』

『空気投げ』の完成も『手裏剣』の上達も、全ては動ける体があってこそ。
昨年の目標、『心・技・体』の『体』と同じですが、見えていない部分が多すぎることに気がつきました。


技を実現する為の土台となる体が今のままでは、やりたいことが出来ないままになってしまうと感じるに至りました。
土台の性能を上げる事に注力しようと思います。


動ける体になると見える世界があります。
いまの私でさえ以前とは違う世界を見ています。
まだまだ違う世界を見てみたいと思うのです。


具体的に取り組むことは今までと大きく変わりません。
ただ『構造動作トレーニング』に加えて『集注による形』も取り入れようと思います。
もちろん柔道練習も技の研究も続けます。


いろいろ欲張ってしまいますが、やってみたかったボルダリング、一輪車、バク転、ブラジリアン柔術のうち、一輪車とバク転は未体験のままなので、今年は一輪車に挑戦します。
さっそく24インチの一輪車を注文しました。
昨年までは娘と一緒に練習するつもりでしたが、娘はすっかり上達してしまって完全に置いていかれてしまっています。
怪我をしないように頑張ります。


今年の年末もどのような日記を書いているのか今から楽しみです。
それでは今年一年、よろしくお願いいたします!!

0 件のコメント: