ページ

2016年1月31日日曜日

柔道練習58回目『小学生に一本負け』

来週大会を控えている子どもたちと乱取りをした。
私の相手は五年生と六年生の女の子。
五年生の子は背負い投げ、六年生の子は体落としで私に投げ勝った。
かけ損ないの技にやられるつもりはなかったが、五年生の子の背負い投げは見事。六年生の子の体落としも何度もしつこく仕掛けて私を追い込んだ結果の一本だった。
少しでも良いイメージを持って大会に望んでもらえたら嬉しい。


私は三週間ぶりの練習だったが、乱取り二分を三本、やられながらもしっかり動けた。
今回は腰にヒモトレの紐を仕込んでいた(笑)
バテるのはいつも通りだがバテたあとの粘りがいつもとは違って、乱取り三本目に息絶え絶えの状態で足技をしっかりとこらえたのは今までのバランスとは明らかに違っていた。


私の仕掛けで唯一良かったのは、左の空気投げで大きく崩してから寝技の攻防に持ち込んだところ。腕十字を狙ったところを逃げられてしまったが、途中亀に逃れようとする相手の下側に潜り込んで『隅返』でひっくり返したところは驚かれたようだった。
しかし本来ならばひっくり返せたらそのまま抑え込みにいけなければいけない場面だ。
しっかり練習していきたい。

0 件のコメント: