ページ

2016年7月1日金曜日

『進展』空気投げ研究

岡田さん主宰の稽古会に参加した。

最近参加できていなかったが、到着が遅れながらも、久しぶりに参加できて良かった。
岡田さんの稽古会では、秘伝の記事にも名前で登場していただいたくらい『空気投げ』の研究にお付き合いしていただいている。
基本的に各自自由なテーマで稽古する会なのだが、最近ではわたしが行けば『空気投げ』というくらいの頻度で稽古している。
もちろん名古屋で空気投げの研究稽古会をやることはご存じで、そこに向けて稽古メニューのアドバイスもいただけた。
おおいに参考にしたい。


『空気投げ』の研究もここにきてまたまた進展した。
手順が変わるわけではないが、動きの質が変わった。
よく指摘されるところでもあるが、腕を使う感じがより無くなり、これで崩されると以前より早く崩しの作用が発生するように感じる。


0 件のコメント: