ページ

2016年7月7日木曜日

久しぶりの『動作術』

恵比寿ではほとんど『空気投げ』しかやっていなかったのだが、この日はいつものSさんがいなかったので久しぶりに中島先生と動作術の稽古になった。

教えていただいたのは末端が動くと体幹部が動くということ。
リバースアクションと呼ぶ働きが、『謙譲の美徳』であるということ。

相手にあわせて動くには、相手に動かしてもらうこと。
動き始めを合わせると面白い現象がおこること。

最後の動きは柔道練習で忘れずに試してみたい。
うまく行けば三船十段のようなフワフワした受けが出来るかもしれない。

0 件のコメント: