ページ

2017年5月19日金曜日

恵比寿稽古『突っ込んで仕掛ける『渦落』』

KDS空手を学んでいる岡田さん主催の稽古会に参加した。

肘に重さを乗せる『鉄騎』の形で肩をあげずに動く。
これが柔道の組み手にも通じる。
肩があがらないようにするのは柔道でも言われるが、直接的に言われるよりも、
肘に重さを乗せる意識を持つことで結果として肩が挙がらないようになると、
意識する場所が違うせいかやりやすい。

浪返しという空手の体捌きが柔道の空気投げに繋がった。相手を引き出すのではなく、相手に突っ込んで仕掛ける『渦落』。
右組みの構えから左技の空気投げに入る。
日曜の柔道でも練習してみたい。

0 件のコメント: